天然温泉

温泉浴場

◎温泉浴場 男性用…1、女性用…1

まんよう荘の自慢、天然温泉。あふれるお湯に身を沈め、ホッとひといき。ゆったりくつろぎの時をお過ごしください。

ご利用時間 宿泊 6:00~22:00
休憩 10:00~15:00
入浴のみ 10:00~19:00(受付は18:30まで)
入浴料金 450円(入浴のみの場合)

温泉の特長

まんよう荘の湯は、温泉の中でも特に療養に役立つ泉質を持つ“療養泉”です。二酸化炭素泉(炭酸泉)と炭酸水素塩泉、ふたつの泉質を併せ持つ湯で、身も心も癒してください。

炭酸泉で血行促進

二酸化炭素泉(炭酸泉)には、炭酸ガスが皮膚から吸収されることで毛細血管が広がり、血液の循環を良くする作用があります。心臓に負担をかけずに血行が促進され、高血圧や動脈硬化などに効くといわれています。また、入浴後も保温効果が持続します。

鎮静効果のある湯でリラックス

炭酸水素塩泉には、鎮静作用や炎症を和らげる作用があります。疲れた心と身体を癒すリラックス効果が期待できるほか、抗炎症作用が、きりきずや火傷、アレルギー疾患、慢性皮膚病、じんま疹などに効くといわれています。

湯船の縁や床は、析出物がびっしり

析出物でびっしりと覆われた湯船の縁や床が天然温泉の証。安全と衛生のため定期的に除去していますが、この析出物も、天然温泉の醍醐味のひとつです。

温泉の概要

泉質 含二酸化炭素−ナトリウム・マグネシウム−塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・中性・低温泉)
泉温 29.1℃
適応症
(浴用)
末梢循環障害/冷え性/高血圧(軽症)/耐糖能異常(糖尿病)/高コレステロール血症/胃腸機能低下/関節リウマチ/自律神経不安定症/不眠症/うつ症状/筋肉や関節の慢性的な痛みやこわばり/運動麻痺による筋肉のこわばり/きりきず/皮膚乾燥症/喘息、肺気腫(軽症)/痔の痛み/病後回復期/疲労回復、健康増進

温泉の歴史

高岡温泉の夢実現に向けて

まんよう荘の天然温泉は、昭和31年に高岡市による試掘ボーリングでの天然温泉湧出から始まっています。
良好な泉質と十分な湯量の温泉が湧出したことで、当時は、高岡市の観光事業発展のために長らく夢とされていた、地域一帯を温泉街とする「高岡温泉」の計画もありました。

高岡温泉の夢を受け継ぐ、まんよう荘

その後、長江温泉を経て、現在は三協立山株式会社の保養所「まんよう荘」となりましたが、高岡温泉の夢を受け継ぐべく、宿泊や日帰り施設、また入浴のみの公衆浴場として、グループ社員だけでなく、地元の方や観光客にも一般開放しています。

お申し込み・お問い合わせはこちら まんよう荘 TEL:0766-20-2487 《受付時間》10:00〜19:00 ※水曜日は定休日です。

天然温泉まんよう荘

住所:〒933-0959
富山県高岡市長江440

電話番号:0766-20-2487

FAX番号:0766-20-2486

定休日:水曜日

営業時間:10:00~19:00
    (宴会は21:00まで)

《 運営 》

三協立山グループ

三協興産株式会社 【会社概要

三協立山株式会社

花尾カントリークラブ